夕雲町の家-little forest-

seki_17-ec

使用材料

屋根 :
ガルバリウム鋼板(縦ハゼ葺き)
外壁 :
ガルバリウム鋼板(角波)、杉縦板張り
天井 :
ビニールクロス
壁 :
ビニールクロス、50角タイル、モザイクタイル
床 :
1F:100角タイル、バーチ
2F:バーチ、デザインタイル
家具 :
カバ桜集成材、シナランバーコア、                     ラワンランバーコア、杉足場板(古材風)

住宅地の中に新しく造成された3つの敷地の真ん中。敷地に対して角度をつけた

建物配置により、土地の有効活用、空間の広がり、プライバシーの保護などたくさんの

効果が生まれております。外壁はインディゴブルーとホワイトのガルバリウム鋼板(角波)

+杉板張りのブラウンをバランス良くコーディネートしました。内部は段差を利用した

楽しさと視覚効果や外部の空間との繋がりによる開放感のある心地良い住まいと

なっています。延床面積が約27.3坪とコンパクトですが、3LDKにウッドテラス、畳コーナー、

パントリー、シューズクローゼット、2階のインナーテラス、階段上を利用した収納、

ウォークインクローゼット、小さな収納etc...と収納たっぷりなのに広い!

そんな工夫がたくさん詰まっているお家です。

所在地 堺市堺区百舌鳥夕雲町
用途 住宅
構造 木造2階建て
敷地面積 182.88㎡
建築面積 50.44㎡
延床面積 90.22㎡
竣工 2015年 6月
設計監理 岡﨑 祐介/祐建築設計事務所
施工管理 奥坂 卓也/有限会社ビームスコンストラクション
構造設計 土屋 茂/株式会社土屋設計
写真撮影 多田ユウコ/多田ユウコ写真事務所