宝塚の家-private cafe-

takara_top

使用材料

屋根 :
ガルバリウム鋼板(縦ハゼ葺き)
外壁 :
ガルバリウム鋼板(角波)
天井 :
ビニールクロス貼(ペンキ調)
壁 :
漆喰、ビニールクロス貼(ペンキ調)
床 :
1F:チーク、畳、タイル貼
2F:オーク
家具 :
足場板(古材)他

敷地に対して角度をつけた配置にした計画はプライバシーが守られる住空間でありながら、

ウッドデッキ・坪庭・吹抜・スキップフロア・大開口サッシ等と視覚的効果を取り入れて

開放感ある間取りとなってます。外壁はガルバリウムの角波鋼板、家具は足場板を使い、

キッチンはオリジナルでステンレス天板のものを製作、浴槽は床に完全埋込みしてあり

温泉気分に浸れます。素材にもこだわった自分だけのカフェのような心地良い住まいも

DIYや施主支給品を取り入れて、費用面もしっかりと節約した計画です。

所在地 兵庫県宝塚市
用途 住宅
構造 木造2階建て
敷地面積 192.23㎡
建築面積 68.29㎡
延床面積 116.46㎡
竣工 2013年 3月
設計監理 岡﨑 祐介/祐建築設計事務所
施工管理 兼本 浩一、中村 亮太/有限会社ビームスコンストラクション
構造設計 土屋 茂/株式会社土屋設計
大工 最相工務店
写真撮影 多田ユウコ/多田ユウコ写真事務所
掲載紙 兵庫の注文住宅 2013年春夏号