南花台の家-CUBE-

nanka_top

使用材料

屋根 :
ガルバリウム鋼板(縦ハゼ葺き)
外壁 :
金属製サイディング
天井 :
珪藻土塗り、ルナファーザー貼
壁 :
珪藻土塗り、ルナファーザー貼、                モザイクタイル貼
床 :
1F:能登ヒバ、畳
2F:吉野杉、コルクタイル
家具 :
タモ集成材他

4間×4間にポーチ、ウッドテラス、バルコニーの外の空間をプラスした四角い窓の四角い

住まい。2階にプライベート空間をまとめることで1階部分を広く開放感あるLDKになりました。

フルオープンできる窓でリビングと繋がるウッドテラスには防犯面とプライバシーを確保できる

ように木製の縦格子が設置され、それが同時にアクセントとなって建物を引き締めています。

住まい手の趣味や生活に合わせた収納もたくさんあり、使い勝手の良い住まいです。

所在地 河内長野市南花台
用途 住宅
構造 木造2階建て
敷地面積 206.82㎡
建築面積 62.51㎡
延床面積 116.59㎡
竣工 2014年 1月
設計監理 岡﨑 祐介/祐建築設計事務所
施工管理 中村 亮太/有限会社ビームスコンストラクション
構造設計 土屋 茂/株式会社土屋設計
写真撮影 多田ユウコ/多田ユウコ写真事務所