生駒の家2-WSH-

ikoma_top

使用材料

屋根 :
アスファルトシングル葺き
外壁 :
ジョリパット(アールテスタ)、石貼り
天井 :
ビニールクロス貼
壁 :
珪藻土、ビニールクロス貼
床 :
複合フローリング、畳
家具 :
ラワンランバーコア他

クライアントの要望の洋風住宅を古い建物が残る地域に馴染むように計画しました。

木造でありながら高さ540mmの梁を使用することで柱のない大きなLDKは母屋との間にある

中庭を活用することで内外の繋がりを持たせ、更に広がりを感じられるようになってます。

所在地 奈良県生駒市
用途 住宅
構造 木造2階建て
敷地面積 1061.05㎡
建築面積 79.27㎡
延床面積 126.32㎡
竣工 2012年11月
設計監理 岡﨑 祐介/祐建築設計事務所
施工管理 下村 次男/下村工務店
構造設計 土屋 茂/株式会社土屋設計
写真撮影 多田ユウコ/多田ユウコ写真事務所