堺区のマンションRe お引越し。

建具工事前にお引越ししました。DIYの床塗装も完了し、

荷物の整理はできる状態です。建具がない分、収納への

スムーズに片づけができました(^^ゞ後日、無事建具の取付と

電気の残工事も完了し、残すは建具のDIY塗装と

事務所の荷物の引越し&片づけです。目途が立った段階で

プチイベントの開催を予定したいと考えています。

またホームページでもご案内させていただきます。

 

 

堺区のマンションRe 美装工事

養生を撤去して美装工事にはいりました。

塗装前の床はナチュラルな色ですが、

これからウォールナット色にDIY塗装を

していきます。ピアノコーナーに手持ちの

電子ピアノも予定通りちょうどのサイズで

設置できました。キッチン用の給湯器の

リモコンはシングルスイッチのサイズを

選び、リモコン、スイッチ、コンセントと

縦にキレイに並べてみました。残す大きな

工事内容は内部の木製建具とそのDIY塗装、

少し残った電気工事のみとなりました(^_^)

 

 

 

 

堺区のマンションRe2 器具取付。

器具の取付がほぼ完了しました。玄関には傘掛け用の

ハンガーパイプとスリッパ収納も設置しています。

ちょっとしたことですが、これだけでかなり使い勝手が

アップします。こういった小技の引き出しはこれまでの

たくさんのクライアントの希望を叶える中で増えて

きたのですが、自邸でも採り入れることができて、

工事中はクライアントに成長させてもらったことを

感じることが多く、本当に日々感謝をするばかりです。

 

 

 

堺区のマンションRe 造作家具工事。

手持ちの家具はいくつか入れる予定ですが、

基本的な家具はすべて大工さんの造作家具です。

提案するときはいつもダイニングテーブルとイス、

ベッド、家電以外は必要な家具類も合わせて

提案をすることが多いので、家が完成した時に

新たに増やす家具が少ない方がほとんどです。

家の価格に家具が含まれていると考えると建築家で

建てる家はお得感があるのではとも思います(^^ゞ

約3.3mのテレビ台兼飾り棚はダイニングテーブルの

ベンチにもなるのでたくさんの来客時にも対応が

できる仕様となっています。

 

 

 

堺区のマンションRe2 システムキッチンとシステムバス。

間が空いてしまいましたが、工事は順調に進んでいます。

システムキッチン、システムバスともにTOTO製を選びました。

キッチンは製作と迷いましたが、妻の希望とメーカー品でも

思っているのと近いことができたので、結果納得できた

仕様になりました。浴室は一般的な形状とは少し違った

Fタイプを採用。子供とのお風呂や老後も楽に入れる

形になっています。新しい形は敬遠される方も多いですが、

メーカーさんの挑戦の部分もあり、私は自分で結構試して

みたくなる方なので、使い勝手等が今から楽しみです。

浴室周囲の壁には音対策で断熱材をセルフで充填しました。

現場は大工さん製作の家具の作業が始まり仕上りもとても

良い感じです。またブログでアップするようにします(^-^)

 

 

 

堺区のマンションRe2 大工工事。

自宅兼事務所の大工工事が始まりました。

既存のフローリングの上に防音効果と断熱効果を

より高めるために今回は大建工業の床コンビボードを

採用しました。既存の合板フローリングは冷たいので、

仕上に無垢のフローリングを張りますが、この下張り

一枚は費用対効果も大きいのではと思ってます(^^ゞ

 

堺区のマンションRe2 電気配線とガス配管。

現場にはプレハブ事務所ならぬテント事務所を設営し、

仕事をしながら現場もチェックできる環境が整いました(^^ゞ

解体工事が完了し、大工さんが入る前に先行できる

配線と配管工事の施工を行いました。材料も少しずつ

現場に搬入し、来週からいよいよ大工工事も始まります。

 

堺区のマンションRe2 セルフ解体?

自宅兼アトリエ&ショールームとなる堺区のマンションRe2の

工事が始まりました。来週、解体屋さんにもお手伝いして

もらうのですが、できるところは自分でも仕事の合間に

作業を行ってます。現場監督時代は解体作業を手伝って

構造的なことを学んだ記憶が蘇りました。昔に経験したことは

今でも役立つことが多く、DIY作業でもクライアントと

一緒に楽しみながらできるのは、そういう経験からだと思います。