災害対策。

今年は地震や台風など各地で災害が多く、我が家でも

なにかあったときのための対策を少しずつしていってます。

最近、準備をしたアイテムはカセットボンベのガスコンロ。

停電したときやガスが止まったときにでも、お湯を沸かしたり

料理をすることができます。もちろん水はペットボトルのものを

普段も使用しながら、ひと箱分くらいを常備しています(^-^)v

キャンプ道具もある程度持っているので、寒さ対策等も

大丈夫です。購入したコンロはキャンプ等のアウトドアでも

使用できるタイプのもので、イワタニ製のマーベラスⅡ。

デザインも良い感じです。ツーバーナータイプと迷ったのですが

アウトドア専用の小さなガスバーナーを持っていたので、

火力も強いこれにしました。いざというときに使えないと

いけないのと、冬場の自宅での鍋などでも活用したいと思い、

まだ気候の良い今のタイミングで早速、バルコニーにて

晩御飯を食べてみました。いつもと違う外の空間での食事は

子供も喜び、気持ちも良く、より料理も美味しく感じます。

必要だと感じた時に皆さんも、いざというときのための

災害対策を楽しみながらしてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

 

BBQ&キャンプ。

9月中旬から計画していたBBQ&1泊キャンプを設計事務所仲間と

行ってきました。日帰りのメンバー1組を含めて大人7人子供2人、

うちからは私と長男が参加しました。今回はテントではなくバンガローを

借りての宿泊でしたが、この日は寒かったので良かったです。

場所は伊丹市立野外活動センター、大阪からもそんなに遠くなく

価格もとても安いのでおすすめです。注意点としてはバンガローに

暖房器具等がないため、寒さが予想される日は事前に管理棟で

湯たんぽを借りたり、毛布やカイロを多い目にに用意したり、

寝袋を持って行ったりが必要です。ただ万が一、持っていくのを

忘れても管理棟で借りられるものが多いので安心感はあります。

森林浴をしながら山遊びをしてBBQをして、車で15分の場所に

ある温泉に行き、子供も初めてのキャンプに大満足のようで、

家に帰ってからもう1泊したかったと言ってました(^^ゞ

IMG_4783

IMG_4786

 

ランタン。

以前から気になっていたsnow peakのランタン「ほおずき」と

「たねほうずき」をキャンプに行く予定ができたので買っちゃいました(^^ゞ

安全性が高い電池式で光も明るすぎないところがGOODです。

LEDですが、電球色の暖かな雰囲気を作ります。最近ではキャンプ場も

かなり便利になってきましたが、基本的には自然の中で日常より

不便な生活をしながら楽しむものなので、専門店などでしか手に

入らない燃料を用いるものは道具として選ばないようにしています。

コンビニにも置いてある電池やカセットコンロで使用できるものは、

万が一の災害時にも道具が活用できるので、おすすめです。

今回は長男と2人で友人達とキャンプへ行くのですが、前回のように

風邪をひいてしまわないか今から心配です(^^;

IMG_4763