大阪府咲州庁舎

市町村に建築主事がいてない場合は大阪府庁で

確認が必要となる場合もあります。柏原の住宅も

調べてみると前面道路がレアなケースだったので

いろいろな手続きを進めていきます。府庁は交通の

便もあまり良くなく、内部は閑散としていてもう少し

無駄をなくした方がと感じてしまう空間ですが、

ここも使わないと無駄なのかもしれないとも感じ、

難しい問題だと思いました。ただ窓口の受付対応が

15時までというのは、府民サービスとして、

もうちょっとなんとかならないものでしょうか。

事前に問い合わせていたので時間内に伺いましたが、

あたり前に17時までは大丈夫だろう...と思って、

行く人も結構いそうな気がしました。遠くまで行って

無駄足になるとかなりショックを受けそう(^^;

 

柏原の住宅 第1回打合せ。

6月下旬にプレゼンテーションを行った賃貸物件の

テラスハウスの提案を採用いただきました(^-^)

クライアントからブログの掲載についてのOKが

取れましたので、「柏原の住宅」でこれから進捗等を

ご紹介していきます。大阪府柏原市の河内国分駅の

近くでの計画です。防犯面やプライバシーはもちろん、

植栽等で緑も感じられ、採光と採風や景観もしっかり

考慮した心地良い空間を作っていきたいと思います。

 

精華町の家 1年点検。

施工いただいた工務店のビームスさんと一緒に

1年点検に伺って来ました。1年が経過して

植栽も増え、インテリアも更により良い感じに

なっていました。秋には新しいご家族も増える

とのことで、奥様が産休に入り、少し落ち着いた

タイミングで建物の写真撮影予定をさせて

いただくことになりました。先日の地震で精華町は

震度5弱とのことでしたが、住まい手さんに

怪我はなく、建物にも損傷はなく、無事で一安心。

点検では建具の調整と内部の細かな隙間の補修、

机の継ぎ手のメンテナンスをビームスさんに

お願いしました。当日、作業が難しいところは

後日、日程調整をして対応してもらうことに

なりました。

 

王寺町の家 竣工写真撮影。

お引渡し前にLDKと玄関、外観以外の撮影は

終えていたのですが、お引越し後に2ヵ月が経過し、

少し落ち着いたタイミングで残りの撮影をさせて

いただきました。やっぱり家具や小物が入ると内部も

より良い感じになります。外部の夜景は斜めの感じが

とても効いていてめちゃくちゃいい感じでした。

天候も梅雨時期で少し心配でしたが、いつも通りの

晴れでした(^^ゞ 写真家の多田ユウコさんも

ほぼ晴れの日ばかりということで毎度のことながら、

びっくりされていました。

 

 

 

堺区のマンションRe2 施工事例に掲載しました。

施工事例に「堺区のマンションRe2」を掲載しました。

トップページの新着情報にオープンイベントの

お知らせもあります。

自宅&事務所兼ショールーム オープンイベントのお知らせ。

南海本線 堺駅から徒歩6~7分

南海高野線 堺東駅から徒歩18分 バスだと6~7分。

ちんちん電車 大小路駅から徒歩1分

 

ショールーム見学希望の方は事前予約にて見学を

受付させていただきます。ホームページ右上の

「お問い合わせ・資料請求」をクリックして

フォームから、もしくはメールまたは電話にて

ご連絡ください。

※実際に生活をしている場所となりますので、

完全予約制とさせていただきます。

 

堺区のマンションRe2 竣工写真撮影。

写真家の多田ユウコさんに自宅兼事務所&ショールームの

竣工写真の撮影をしていただきました。完成したら、また

ホームページでアップさせていただきます(^-^)

妻と一緒に撮影のアシスタントをしていて、多田さんの

撮影風景をカメラに収めるのを忘れてしまいました(>_<)

 

model plane

宝塚の家2のクライアントからmodel plane

(飛行機の模型)のプレゼントをいただきました。

ご主人さんのお仕事の関係から手に入れることが

できた日本に5台くらいしかない貴重なカラーのもの

ということで、新居のスタディコーナーの飾り棚の

上に展示させていただきました。子供2人は

興味津々で見ています。乗り物系は男の子にとって

やっぱり鉄板的な存在です(^_^)

 

宝塚の家2 お引渡し。

宝塚の家2のお引渡しを行いました。

ご契約いただいてから約2年、土地購入前に

プラン提案をして、土地の交渉のお手伝いも

させていただいたのもあり、いつもより長い

期間でしたが、これほど眺望の良い敷地で

設計できる機会もなかなか少ないので、

個人的にも楽しく、また私自身とても勉強になる

ことが多い計画でした。クライアントからは

「住む家というより鑑賞する家という感じで

住むのが勿体ない気がします。」と言って

いただき、大変な部分もありましたが、

頑張ってよかったと思いました(^^ゞ

スキップフロアにしてLDKを半階あげる

ことで良い眺望が更に良い景色で楽しむ

ことができる良い住まいができたと思います。

Hさん新居での生活、存分に楽しんでくださいね。

 

9年目と11年目。

昨日の5月24日は事務所を開業して丸8年、

結婚式を挙げてから丸10年の記念日でした(^^ゞ

事務所営業は9年目、結婚生活は11年目に入りますが、

今までのことも大事にしつつ、新しいことにも

チャレンジしていきたいと思います。

先日、ブログでもご案内していた新事務所オープンの

プチイベントは1ヵ月後の来月6月23日(土)、24日(日)

あたりの開催で現在、準備を進めております。

ホームページにも近日中に詳細をアップする予定です。

たくさんの方のご参加お待ちしています。

 

宝塚の家2 竣工写真撮影。

引渡し前に竣工写真撮影を行いました。

遠方で雲があり、眺望は完全ではなかったですが、

いつも通り天気は晴れました。ちなみに写真家の

多田ユウコさんとの前日の会話はこんな感じでした。

多田さん「明日は曇りの予報ですが、晴れ男パワーを

信じて予定通り明日に撮影行いましょうか。」

私「では、晴れにしておきますので、予定通り撮影

よろしくお願いいたします。」

多田さん「晴れでよろしくお願いします。」

素晴らしい夜景も眺めることができたので、

写真の出来あがりが楽しみです(^_^)

撮影後日、クライアントの了解を得て、予定があり

見学会にお越しいただけなかった1組のお客様も

ご案内することができました。シロアリ対策の

基礎との隙間の玄関部分にはステンレスの

ブリッジを設置され、安全性もアップです。

 

 

堺区のマンションRe お引越し。

建具工事前にお引越ししました。DIYの床塗装も完了し、

荷物の整理はできる状態です。建具がない分、収納への

スムーズに片づけができました(^^ゞ後日、無事建具の取付と

電気の残工事も完了し、残すは建具のDIY塗装と

事務所の荷物の引越し&片づけです。目途が立った段階で

プチイベントの開催を予定したいと考えています。

またホームページでもご案内させていただきます。

 

 

宝塚の家2 完成見学会。

午後からは大雨洪水警報がでるコンディションで、

見学のキャンセルもありましたが、午前中から

お昼にかけて数組がお越しくださり、見学していただく

ことができました。当事務所で設計監理を行った住まいの

ご家族や建築家さがしの杜の仲間にも参加いただけました。

視界が悪い中でも抜群の眺望を感じていただけ、

とても楽しい時間を過ごせました。外構も完成し、

今週は竣工写真撮影、来週はいよいよお引渡しです。

 

堺区のマンションRe 美装工事

養生を撤去して美装工事にはいりました。

塗装前の床はナチュラルな色ですが、

これからウォールナット色にDIY塗装を

していきます。ピアノコーナーに手持ちの

電子ピアノも予定通りちょうどのサイズで

設置できました。キッチン用の給湯器の

リモコンはシングルスイッチのサイズを

選び、リモコン、スイッチ、コンセントと

縦にキレイに並べてみました。残す大きな

工事内容は内部の木製建具とそのDIY塗装、

少し残った電気工事のみとなりました(^_^)